A芸生が出演!!長編映画『The INVESTOR』の撮影に行ってきました!

2022.05.21

GW中に行われた長編映画『The INVESTOR』の撮影に二日間同行してきました。
なんと、日本で撮影を行いながらも、ニューヨークを舞台にした全編英語の映画で、出演者は外国人の俳優さんばかり。
特別な技術をつかった撮影を少しでも体験するために、A芸生といっしょに見学 & 同行してきました!

加部愛里桜さんと他キャストの撮影時の様子

1日目は、埼玉県川口市のスタジオのグリーンバックで、ウォール街の人物の撮影や車の撮影。

この日はA芸生の出演はありませんでしたが、A芸生の川田 創(かわた はじめ)さんと撮影の見学をし、プロデューサーの川原さんに映画の撮影について教えていただきました!

blackinvestor05

車の中のシーン撮影の様子

blackinvestor06
 
blackinvestor03

左:川田創くん 右:川原伸一プロデューサー

川田はじめくんコメント〉
「初めての見学だったけど色んな人が働いているのがわかって、とても楽しかったです。」

2日目の撮影ではA芸生の加部 愛里桜(かべ ありさ)さんが生徒役で出演しました!

目黒区のスタジオでグリーンバックの中、教室や社長室の撮影を行っていました。

▼撮影中の愛里桜さん

blackinvestor01
 
blackinvestor02
 
blackinvestor07


加部愛里桜さんコメント〉
「セリフは簡単で何回か間違えちゃったけどみんながすごく優しかったからすぐできました!楽しかったです!」

いっしょに見学した創くん、出演した愛里桜さん、ありがとうございました!
珍しいグリーンバックでの撮影、とても良い経験になりましたね!
映画の完成を楽しみに待ちましょう!

作品タイトル:『The INVESTOR』

<あらすじ>

舞台は、アメリカ・スラム街とウォール街。
アメリカで起業家として成功を収め、後に世界を股にかけ投資家として活動するダニエル・M・アーヴィングと、スラム街出身の実業家カル・ペン。
資本主義社会で交差する彼らの生涯を軸にその周囲の人物との関わりを通して描かれる、ヒューマン群像劇。アメリカを舞台に、ダニエル・M・アーヴィングとカル・ペンの物語が描かれていく。

Scroll to Top