本利用規約(以下「本規約」といいます。)には、ACT株式会社(以下、「当社」といいます。)の提供するサービスのご利用に当たり、ユーザーの皆様に遵守していただかなければならない事項及び当社とユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められております。当該サービスをユーザーとしてご利用になる方は、本規約に同意する前に、必ず全文お読みくださいますようお願いいたします。

第1条(適 用)

1. 本規約は、本サービス(第2条に定義します。以下同じ。)の利用に関する当社とユーザー(第2条に定義します。以下同じ。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、ユーザーと当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. ユーザーは、本規約の内容に同意した上で、本サービスの利用の登録を行い、本サービスを利用するものとします。

第2条(定 義)

1. 本規約において使用する以下の用語は、それぞれ以下に定める意味を有するものとします。

a) 「知的財産権」とは、著作権、肖像権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権を意味します。
b) 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「act-college.com」である当社が運営するウェブサイト(サブドメインを含み、また、理由を問わず当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。
c) 「ユーザー」とは、第3条に基づき本サービスの利用者としての登録がなされた個人及び法人を意味します。
d) 「本サービス」とは、当社が提供するACTという名称を含む、演技にかかわるオンラインコンテンツを提供するサービス、その他関連サービス(理由を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。

第3条(登 録)

1. 当社は、当社の基準及び手続(本人確認の手続を含みます。)に従って、登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知し、この通知により登録希望者のユーザーとしての登録は完了したものとします。
2. 前項に定める登録の完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの利用契約がユーザーと当社の間に成立するものとし、ユーザーは本サービスを当社所定の方法で利用することができるようになります。
3. 当社は、登録希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。

a) 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
b) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
c) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
d) 同業者等の役職員である場合(当社が認めた場合を除きます。)
e) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

4. 第4項の定めにより登録希望者がユーザーとしての登録を認められなかった場合でも、当社は、当該登録希望者にその理由を明らかにする義務を負わないものとします。またこの場合、当社は、登録希望者から受領した書類等を返還する義務を負わないものとします。
5. 事務所等に所属または登録またはそれに類する場合は、当該事務所等に対しユーザーの責任のもと確認・承認等を行ったうえで登録するものとします。

第4条(登録情報の変更)

1. ユーザーは、登録情報に変更があった場合は、遅滞なく、当社所定の方法により、当該変更事項を当社に通知し、当社から要求された資料を提出するものとします。

第5条(登録メールアドレス及びパスワードの管理)

1. ユーザーは、自己の責任において、ユーザーの登録メールアドレス(以下、「登録メールアドレス」といいます。)及びパスワードを管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしたりしてはならないものとします。
2. 当社は、当社サービスサイトへのログイン時又は本サービス利用時に入力された登録メールアドレス及びパスワードと、あらかじめ設定された登録メールアドレス及びパスワードとを照合し、その一致を確認することで本人確認を行うものとします。かかる本人確認により正当な利用者とみなして取扱いを行った場合は、当該登録メールアドレス及びパスワードの偽造、変造、盗用又は不正使用その他の事故があっても、当社は当該取扱いにかかる取引を有効なものとみなします。
3. 登録メールアドレス又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
4. ユーザーは、登録メールアドレス又はパスワードが盗まれたり、第三者に使用されたりしていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第6条(未成年参加者の親権者同意)

1. 登録希望者が未成年の場合、本サービスへの登録には親権者同意が必要なものとします。
2. 第3条1項に定める登録の完了時に、第7条に定める親権者同意が成立するものとし、ユーザーは本サービスを当社所定の方法で利用することができるようになります。

第7条(親権者同意内容)

1. 当サービス利用中、ユーザーが守るべき諸規則や当サービスの主催者の指示に従わないことにより、または自らの健康状態、もしくは過失により、事故・盗難・怪我等の何らかの被害を受けたとしても、ユーザー及びユーザーの親権者の責任で処理し、主催・関係各社に対し、一切の責任を問わないものとします。
2. ユーザーの保護監督に必要な措置を取ることにより支出した費用、及びユーザーの行為により当サービスの主催者もしくは第三者に与えた損害については、ユーザーの親権者が賠償の責に任ずることとします。

第8条(料金及び支払方法)

1. ユーザーは、本サービスの利用に当たって、当社が別途定めるサービス利用料、手数料等の料金を、お支払いいただくものとします。
2. ユーザーが前項の料金の支払を遅滞した場合、ユーザーは年14.6%(1年に満たない期間は日割計算によります。)の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第9条(本サービスの利用)

1. ユーザーは、有効にユーザーとして登録されている期間内に限り、本規約の目的の範囲内でかつ本規約に違反しない範囲内で、当社所定の方法に従い、本サービスを利用することができます。
2. 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備(必要なアプリケーションのインストールを含みます。)及び維持は、ユーザーの費用と責任において行うものとします。
3. ユーザーは自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
4. ユーザーは、本規約に違反することにより又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、その損害を賠償しなければなりません。

第10条(禁止事項)

1. ユーザーは、本サービスの利用に当たり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。

a) 当社、又は本サービスの他の利用者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(これらの侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
b) 広告配信等の他のユーザーに対する勧誘行為
c) 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
d) その他、当社が不適切と判断する行為

2. 当社は、本サービスにおけるユーザーが前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社の裁量で、ユーザーに事前に通知することなく、当該ユーザーが送信した情報の全部又は一部の削除、当該ユーザーのアカウントの削除又は停止等の措置をとることができるものとします。当社は、本項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
3. 前項の定めによりユーザーのアカウントが削除された場合でも、当社は、当該削除の時までにユーザーから受領した書類等を返還する義務を負わないものとします。

第11条(本サービスの停止等)

1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。

a) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
b) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
c) 火災、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
d) ハッキングその他の方法により当社の資産が盗難された場合
e) 本サービス提供に必要なシステムの異常の場合
f) その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合

2. 当社は、当社の都合により、本サービスの提供を終了することができます。この場合、当社はユーザーに事前に通知するものとします。
3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第12条(権利帰属)

1. 当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社に帰属します。
2. 当社ウェブサイト又は本サービスにおいて、ユーザーが投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータについては、当社のサービス内において、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。
3. 当社はユーザーが当サービスを利用することにより、当サービスにおいて当社及び当社が本サービス関連の広告宣伝業務委託者等の当社と守秘義務を結ぶ第三者が、当サービス参加者を写真または映像で撮影し、撮影した当プログラム参加者の写真又は映像(当プログラム参加者の肖像)をWeb、当社サービスを含むすべての媒体で使用することができるものとします。
4. 第2項と3項にかかわらず、法人、および事務所に所属またはそれに類するユーザーの場合は、データの利用範囲について双方で別途定めるものとします。

第13条(登録取消等)

1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又はユーザーとしての登録を取消すことができます。

a) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
b) 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
c) 当社、他のユーザーその他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的若しくは方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合
d) 手段を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
e) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
f) 差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
g) 租税公課の滞納処分を受けた場合
h) 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
i) 当社から電子メール又は電話で連絡を取ることができなくなった場合
j) 第3条第4項各号に該当する場合
k) ユーザーが当社若しくは当社従業員に対して、社会通念上不適切な言動を行った場合
l) その他、当社がユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
3. ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、自己のユーザーとしての登録を停止することができます。
4. 本条の定めによりユーザーとしての登録が停止又は取消された場合でも、当社は、当該停止又は取消の時までにユーザーから受領した書類等を返還する義務を負わないものとします。

第14条(免 責)

1. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、ユーザーの情報の削除又は消失、ユーザーの登録の取消、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
2. 当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関していかなる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

第15条(秘密保持)

1. 本規約において「秘密情報」とは、本規約又は本サービスに関連して、ユーザーが、当社より書面、口頭、動画若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報(オーディション情報を含み、それに限らない)を意味します。但し、

a) 当社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの、
b) 当社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの、
c) 提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの、
d) 秘密情報によることなく単独で開発したもの、
e) 当社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたものについては、秘密情報から除外するものとします。

2. ユーザーは、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
3. ユーザーは、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。

第16条(本規約等の変更)

1. 当社は、本サービスの内容を自由に変更できるものとします。
2. 当社は、本規約を変更できるものとします。
3. 当社は、本規約を変更する場合には、本規約を変更する旨、当該変更内容及び当該変更の効力発生を通知するものとし、効力発生日以降に、ユーザーが本サービスを利用した場合又は当社所定の期間内に登録取消の手続をとらなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

2020年9月1日
ACT株式会社

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目10番5号
TOHTAMビル2階

Scroll to Top