生徒の佐野絢菜さんが映画『シキ』に出演しました!

2022.05.26

A芸生徒の佐野絢菜さんが山口龍大朗監督作『シキ』に出演しました。
熊本在住のA芸生、佐野絢菜さんがオーディションに挑戦し、映画初出演のチャンスをつかみました!

絢菜さんコメント
初めて映画に出てみて、映画の裏側がたくさん知れて楽しかったです。1つのシーンの撮影でしたがスタッフさんがたくさんいて、何度もリハーサルをして、とても時間をかけて丁寧に作られているんだなぁと思いました。演技は全部アドリブだったのでとても緊張していましたが、何度もリハーサルするうちに妹役の子と一緒に楽しんで演技することが出来ました。公開されるのが楽しみです。

▼撮影時の様子

ayana2
ayana3

▼映画『シキ』について

映画「シキ」は映画により熊本県を世界中へ発信する火の国プロジェクト第一弾作品。地元である熊本県を舞台に色覚異常のカメラマンと忘れられない過去を持つヒロイン(福田沙紀さん)の希望と再生の物語。監督も熊本出身の山口龍大朗が手がける。2023 年全国公開にむかい、関係者一丸となり奮闘中。

<ストーリー>
目に障害がある写真家の主人公の男性が、盗作疑惑をきっかけに実家に帰省。
阿蘇の美しい景色やある女性との出会いによって、主人公が自らの過去と向き合い前に進み始める姿を描いた物語。

出演:吉村界人さん、福田沙紀さん

【山口龍大朗 監督】
福岡の映像制作会社「スタジオ56」にて番組・CMなどの制作に携わった後東京へ上京。
その後フリーランスとなる。
2013年に国家機関JICAと共にアジアの支援状況報告の映像を製作するため、クリエイターとして活動。2017年以降はWEB-CMや映画のプロデューサーやディレクターとして活動。

Scroll to Top