A芸生徒の生徒の京野璃乃さんが短編映画『ばんだい町の凛子ちゃん』に出演しました!

2022.11.09

image1

磐梯町の地域の魅力発見を目指すワークショップイベントで制作された短編映画『ばんだい町の凛子ちゃん』に生徒の京野璃乃さんが出演しました。

璃乃さんは主人公凛子役を演じました。

『ばんだい町の凛子ちゃん』はワークショップイベント「プロから学んで、実際に短編映画を制作しよう!@福島磐梯」から、動画制作に興味をもつ参加者たちの手で、磐梯エリアの魅力を再発見しつつ撮影を実践するプロジェクトで生まれた作品です。

京野璃乃さんコメント

凛子ちゃんの幼少期役をさせて頂きました。初めての大役でしたが緊張すること無く楽しんで撮影に参加して来ました。撮影当日が生憎の雨で『晴れ設定』から『雨設定』の急な変更にびっくりしたけれど、監督さんの丁寧なご指導やベテラン役者の針生さんが上手くサポートして下さり乗り切る事が出来ました。もう、5月も終わりの頃の撮影だったのにとっても寒くてお腹と背中にホッカイロを貼りまくったり、山の中での撮影で足を虫にいっぱい咬まれたりしたのも良い思い出です。何よりスタッフさん達がとっても優しくてカットがかかる度に傘をさして毛布でくるんでくれて、たくさんお話ししたり遊んでくれました。これからも、もっともっとお芝居をお勉強してたくさんの現場を経験していきたいです。

▼『ばんだい町の凛子ちゃん』あらすじ

磐梯町に夫婦で暮らしている凛子。買い物をした帰り道、鳥の鳴き声を聞いた凛子は、移住したばかりで学校に溶け込めずにいた幼少期の頃のことを思い出す…… 

▼磐梯町HPで紹介されました

https://www.town.bandai.fukushima.jp/soshiki/seisaku/bandai_eiga_tanpen.html

▼本編映像はコチラ

▼メイキング映像はコチラ

Scroll to Top