A芸生徒の北林茉子さん 映画『たぶん』出演!小説を音楽にするユニット YOASOBIの楽曲「たぶん」原作小説の映画化。A芸限定オーディションにより選抜

2020.11.05

ACT芸能進学校(以下:A芸)の生徒である北林茉子(きたばやし まこ)さんが、映画『たぶん』へ出演いたしました!

本作は、小説を音楽にするユニットYOASOBIの楽曲「たぶん」原作小説を実写映画化したもので、メガホンをとったのはドラマ『おっさんずラブ』シリーズでも知られるYuki Saito監督。北林茉子さん演じる役のオーディションは、A芸の生徒のみを対象に実施されました。

今後もA芸限定オーディションを続々公開予定です。新着のオーディション情報は、基本的にA芸生徒に限定公開され、広く募集する場合には、A芸サイト内「ニュース」のページにてお知らせいたします。

▼以下、北林茉子さんコメント(公式サイトより)
私は、何かになる。ということに憧れて女優を目指しています。
今回、映画「たぶん」で少女役を演じさせていただき、その少女になれた気がしてとても嬉しかったです。
そして、この映画を素晴らしいものにするために精一杯頑張りました。
よろしくお願いします。

A芸生徒の活躍に、引き続きご注目ください!

北林茉子さん出演シーン

左:Yuki Saito 監督  右:北林茉子さん

映画『たぶん』

小説を音楽にする大人気ユニットYOASOBIの原作「たぶん」をオリジナルストーリーで映像化!3組の男女が紡ぐ最も切ないショートストーリー
映画「たぶん」2020年11月13日(金)公開!!

監督:Yuki Saito 脚本:岸本鮎佳 原案:しなの
出演:木原瑠生 小野莉奈 / 寄川歌太 吉田美月喜 /北林茉子 黒澤はるか・めがね 糸川耀士郎
主題歌:YOASOBI「たぶん」
企画・製作:ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作プロダクション:and pictures
配 給:イオンエンターテイメント 宣伝:スキップ (C)ソニー・ミュージックエンタテインメント

ホームページ(あらすじ・ストーリー)
https://monogatary.com/tabun_movie/
ツイッタ―
https://twitter.com/tabun_movie
TikTok
https://www.tiktok.com/@tabun_movie

Scroll to Top