女優 アヤカ・ウィルソンさんによるトークセッションを実施しました!

2020.11.06

女優 アヤカ・ウィルソンさんによるトークセッションを実施しました! アヤカさんは、2008年に映画『パコと魔法の絵本』でヒロイン役に抜擢されて以降、映画、声優、バラエティ番組など様々な場で活躍されています。

トークセッションのなかで生徒たちが特に興味津々だったのは、「ポジティブでいることの大切さ」についてのお話。

「緊張しても、『緊張』を、頭のなかで『興奮』に書きかえています。エネルギーの向き方がポジティブになるよ!」

「オーディションに落ちても、『落ちた』のではなく、『選ばれなかった』と考えることが大切。監督の好みじゃなかっただけ、次がんばろう!と思えばいいだけ^^」

 

撮影時の緊張やオーディションについて悩みを抱える生徒も多く、ネガティブをポジティブに変えるアヤカさんの考え方はとても参考になっていたようでした。

 

▼参加した生徒・保護者の声

芸歴7年目で、今すごく悩んでいた事、悩んでも解決しない事について解決の方法のアドバイスを聞けましたので今1番求めていた内容がワークショップに入っていて満足です。綺麗でかわいらしくしっかりとされていて女優の鏡に思いました。

前向きになれるお話をたくさんありがとうございました。自分に自信をつけるために、鏡の前で「私はやれる!」と声に出す事を実行してみます!

 

アヤカ・ウィルソンさん、ありがとうございました!

ゲストプロフィール:アヤカ・ウィルソンさん

生年月日:1997.08.03(23歳)
国籍:日本/カナダ
身長:158cm
靴:23cm
言語:日本語、英語
2008年中島哲也監督の『パコと魔法の絵本』でヒロイン役に抜擢され、女優デビュー。
同作品で、第32回日本アカデミー賞、新人俳優賞を受賞。
映画、声優、バラエティ番組、情報番組など多方面で活躍中。

公式サイト:https://ayaka-wilson.com/

Scroll to Top