A芸生徒の北林 茉子(きたばやし まこ)さんが、超人スポーツ協会の紹介動画に出演!

2020.12.10

A芸生徒の北林 茉子(きたばやし まこ) さんが、一般社団法人超人スポーツ協会の動画に出演しました!

動画の内容は「Synesthesia Wear(シナスタジアウェア)」という体中に様々な感覚を伝えることができるジャケットの紹介。

これは、人が外界の情報を感じ取る身体感覚をテクノロジーの力で高め、いま私たちが感じ取れていない新たな感覚を手に入れられるというもの。視覚や聴覚に障害を抱えていても、この新たな感覚で、自在な行動ができる未来を目指しています。

今回茉子さんは、そんな素晴らしい未来を想起させるシーンを演じています。

▼北林茉子さんよりコメント

パワースーツを着て、年齢以上の力を出すことができるおじいさんが、
「ね~ジィジーもう疲れた。」とグズル5~9歳の女の子を片手で抱っこして歩く。というシーンで、
私はあと2日で11歳だったため、設定より大きかったので、監督さんが急遽、楽しい雰囲気設定に書き換えてくださったことが嬉しくて、印象に残っています。

撮影中、突然雨がたくさん降ってきて、衣装や小道具、私自身もかなり濡れたのですが、設定が雨ではなかったので、雨を感じさせないような演技をしよう!と頑張りました。
動画の完成を観て、雨1つ感じさせないお天気の仕上がりだったので、設定を守りトライして良かったです。

少しでも興味を持たれた方は、ぜひ下記のボタンからトライアル登録をして、A芸を体験してみてくださいね!

超人スポーツ協会公式ウェブサイトhttps://superhuman-sports.org/

Scroll to Top