生徒の矢部俐帆さんがショートフィルム『My House』に出演

2021.04.01

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアにて、2019年に第4回 ひかりTVアワード受賞した榊原有佑監督の作品『My House』に、生徒の矢部俐帆さんが出演しました。

本作の主演は、『武士の一分』や『男はつらいよ』の笹野高史さん。田牧そらさん、正垣湊都さん演じる子どもたちと人里離れた山の古民家に慎ましく生活しているところへ、見慣れない男(前原滉さん)がやってくることでドラマが展開します。

■榊原監督コメント

本作は暮らす1人の老人と2人の子供達を独特で不思議な世界観で描いており、ストーリーが進むにつれて彼らの元に不穏な存在が現れていきます。物語の終盤で、この世界の謎が解かれる時、私たちが映画に込めたメッセージが伝わることを願っています。本作は4KHDRの特徴である豊かな色彩を活かした画作りも見所です。色彩・輝度の変化にも注目して楽しんで頂ければ幸いです。

引用元:https://www.shortshorts.org/content/streaming/11353/(Short Shorts Film Festival & Asia公式ウェブサイト)

現在、ひかりTV(ひかりTVチャンネル1)およびdTVチャンネル(ひかりTVチャンネル+)にてオンデマンド配信中です。

 

『My House』

■監督:榊原 有佑
■出演:笹野高史 田牧そら 正垣湊都 前原滉 他
■尺:20分 / ジャンル:ファンタジー・ドラマ /制作:日本

【あらすじ】人里離れた、とある古民家で暮らす小鉄(71)、ソラ(12)、モモ(6)の 3 人。
ソラとモモは池で魚を取り、野原を走り回っていた。貧しい暮らしであったが、 この 3 人は慎ましく幸せに暮らしていた。
ある日二人が遊んでいると、木々の影に、とある男が立っているのが見える。
目が合うソラと謎の男。怯える二人に男は最近身の回りに起きた、不思議な話をする。
ここ数日になって、仲 間の数が減りつつある。そして町に人がいなくなり、 昔は滅多に見なかった動物たちがこの辺り一帯に増え始めたという。
その夜、仲良く身を寄せ合って眠っていると、遠くから銃声が聞こえる。 取り憑かれたかのように銃声の聞こえる方へと走り出す小鉄。
辿り着いた町で小鉄が見たものは。

Scroll to Top