子ども向け映画イベント開催しました!Short Trial Project 2020「A芸の日」

2021.04.09

A芸の母体であるand picturesの短編映画プロジェクト「Short Trial Project 2020」が3月26日(金)~4月8日(木)までアップリンク渋谷で上映されました。

4月4日(日)と4月5日(月)は「A芸の日」♪

「A芸の日」の上映作品は、『郷土創生譚キョードライザー』(松本純弥監督)/『ヘタクソで上手な絵』(上田慎一郎監督)/『オンライン名探偵』(矢﨑隼人監督)/『島のシーグラス』(榊原有佑監督)の4作品でした。

『オンライン名探偵』はA芸メンバーが制作・出演し、Zoomを使用して撮影した作品で、オンラインでの作品撮りは、オンライン・アクターズ・スクールのA芸ならでは。
新鮮な作品にお客様にも満足していただけたようです。

会場にはA芸生や『オンライン名探偵』に出演した子どもたちも来てくれて、大きなスクリーンに映る自分の姿に嬉しそうな表情を見せてくれました。

作品の上映後にはトークセッションが開催され、4月4日(日)は『島のシーグラス』より榊原有佑監督、4月5日郷土創生譚キョードライザー』より、松本純弥監督、サビシビッチ様が登壇しました。

トークセッションの最後には質問コーナーが設けられ、会場に来ていたA芸生や子どもたちから、積極的に質問が飛び、撮影の裏話やロケ地についてなど、登壇者の方々も丁寧に答えてくださいました。

最後はトークセッションゲストと、上映を見に来てくれた子ども達で記念撮影。
様々なショートフィルム作品に触れた子ども達は、とても素敵な表情を見せてくれました!

映画会社を母体にもつA芸ならではの映画イベントに今後もご注目ください。

Scroll to Top