【詳細レポート】女優・清水くるみさんによるトークセッションを実施しました!

2021.06.08

女優・清水くるみさんによるトークセッション形式のワークショップを実施しました!子ども時代から現在までのお話や、女優として心がけていらっしゃることについてお聞きしました。

トークセッションの中で特に印象的だったのは、「自分自身を分析すること」についてのお話。

映像作品から舞台まで幅広くご出演される清水さんですが、舞台と映像では演じ方が違うというお話がありました。

その中で映像作品と舞台、それぞれに合った演技をするため、清水さんはご自身の稽古映像を見返し、自分の癖や改善すべき点を研究するように心がけているそうです。

また、オーディションに臨む時にもこの分析が大切になるそうで、ご自身の演技映像を見て、自分の武器となるものを見つけることで、自分が「絶対にやりたい!」と思う役柄を勝ち取れるようにしているとおっしゃっていました。

その上でオーディションに落ちてしまった時については、「オーディションは運と縁だから。落ち込むよりも、今回は縁がなかったんだな、じゃあ次頑張ろう!と思うようにしています」とお話されていました。

演技のコツや学び方、オーディションについてなど、女優としてご活躍されている清水さんからのお話は、生徒たちの今後のヒントになったようでした。

▼参加した生徒の声

僕は演技を楽しむためのコツを質問しました。演技をすることが怖いと思うこともあったので、楽しむコツを教えてもらえたのがとても良かったです。

・清水さんのお話でまたもう少し頑張ろう、諦めるのはまだなのかも知れない。そう思えました。自分に合う自分が絶対にやりたい!!そう思える役に出会えるように頑張ってみます。

最後はギャラリー参加の生徒たちも交え、みんなでA芸ポーズで記念撮影!

清水くるみさん、ありがとうございました!

ゲストプロフィール:清水くるみさん

2007年開催「アミューズ30周年全国オーディション」にて65,368人の応募の中からグランプリを獲得。映画「桐島、部活やめるってよ」(12)「orange-オレンジ-」(15)、ドラマ「Dearママ」「学校のカイダン」などの作品に出演。映画、ドラマ、舞台、ミュージカルと幅広く活躍中。

公式サイト:https://www.amuse.co.jp/artist/A0221/

Scroll to Top