生徒の北林茉子さんが『劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人3』に出演

2021.09.10

『劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人3』に生徒の北林茉子さんが出演しました。

この作品は、お笑い芸人が遭遇した数々の恐怖体験の中から、厳選した逸話を再現ドラマ化する、心霊ホラーの『ほんとうにあった怖い話』シリーズ最新作となる今一番人気のある若手芸人によるホラームービー。

茉子さんはcase3に出演。女優・小柴陽子の幼少期を演じました。

茉子さん撮影時の様子

▼茉子さんよりコメント 
女優・小柴陽子幼少期を演じさせていただきました。
私はホラー映画の出演が初めてだったのですが、台本を読んでいる時何度も「キャー!!!」と声に出して叫んでしまう程、怖い作品だったので、映画館の大きなスクリーンで観るのがとても楽しみです。
本番では、孤独な少女を表現するために、表情や歩き方を工夫して演じました。
オバケとのシーンでは、オバケ本体が居ないカットでも、オバケがそこにいるように感じてもらえるように、首の角度と目線を変化させることにチャレンジしてみました。

▼『劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人3』予告

作品タイトル:『劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人3』

STORY
かつて撮影に臨んだ人間たちが恐れ慄いた、叫び声や怨念が染みついたこの“事故物件スタジオ”へ、 あなたも一度、訪れてみませんか…? 

CAST
たける(東京ホテイソン)、ショーゴ(東京ホテイソン)、中野周平(蛙亭)、イワクラ(蛙亭)、 酒井貴士(ザ・マミィ)、林田洋平(ザ・マミィ) 松下アキラ(ザ・ニュースペーパー)、江野沢愛美、 杉崎シュンペーター、三河悠冴、駒形咲希、飛葉大樹、城之内正明、生野和人、梶野稔、 松尾暁、 本吉和樹、北林茉子、松井彩葉、加藤櫻華 

STAFF
監督・脚本・編集:天野裕充 製作:張江肇、鈴木ワタル プロデューサー:張江充、岩村修 撮影:村石直人 録音:植田中 スタイリスト:荒川小百合 へアメイク: 森田杏子 音楽:與語一平 VFX:礒金秀樹 スチール:こくまい太 助監督:三田法子 制作協力:グランピクス 製作:日本スカイウェイ/コピーライツファクトリー 配給:NSW (2021 年/76 分/カラー/ビスタ/日本)

2021年9月10日(金)より、池袋シネマ・ロサにてロードショー!他全国順次公開

Scroll to Top