監督

ササハラハヤト

Hayato Sasahara

映画監督・クリエイティブディレクター
テレビドラマ制作、CM制作、映画祭運営を経て、2017年に独立。映画監督・クリエイティブディレクターとして活躍。
フリーランスとして、コンテンツスタジオ「ONE MEDIA」で、ニュースメディアなどのチーフディレクターを行う。その後「CM / PR動画」「テレビ局NEWSのSNS動画」「YouTubeチャンネル」などでプランニングやクリエイティブディレクターとして活動。
2018年、自身の故郷である熊本県芦北町を舞台とした映画『ふたりの空』を監督。町全体を巻き込む「新時代の映画作り」というプロジェクトを発足。映画を通した地域活性や、交流を実現。第5回新人監督映画祭に入選。

代表作品

映画『ふたりの空』(監督・脚本・製作総指揮)
CM、MV、YouTubeチャンネル多数

\ 友だち追加・フォローはこちらから! /

Scroll to Top