監督・脚本家

寺内康太郎

Koutaro Terauchi

【略歴】
大阪芸術大学映像学科映画コース卒業。
2004年、伝説のホラー漫画家『日野日出志』原作の映画、『わたしの赤ちゃん』(監督;中村義洋)で脚本家デビュー。心霊ホラー作品を数多く演出し、現在も第一線で活躍中。

代表作品

○劇場公開長編作品
『日野日出志のザ・ホラー怪奇劇場「わたしの赤ちゃん」』(監督:中村義洋)
『口裂け女2』
『華鬼』シリーズ
○オリジナルビデオ作品
『怪奇!アンビリーバブル 実録!祟られた写真』
『ほんとうにあった怖い話』シリーズ
『幽霊より怖い話』シリーズ
『心霊写真奇譚』
『すべらない怖い話』
『エクソシスト祓魔師』
『ミテハイケナイ都市伝説~闇に葬られた人間失格者達~』
○心霊ドキュメンタリー作品
『ほんとにあった!こっくりさんの呪い~実録・狐狗狸』
『実録!呪われた都市伝説』シリーズ
『立入禁止●REC』
『本当に映った!監死カメラ』シリーズ
『呪い面』
『妖怪カメラ』
『境界カメラ』
『心霊スパイラル』
『呪いの黙示録』
○テレビドラマ作品
『BSフジ開局15周年スペシャルドラマ 鈴木光司リアルホラー』
『心霊マスターテープ』シリーズ

\ 友だち追加・フォローはこちらから! /

Scroll to Top