超能力がほしい

2022年製作

「超能力がほしい」 菱沼康介監督

“いじめとホンネに寄り添う物語”

【STORY】
小5のユヅキは、親友のニチカに「わたしも超能力がほしい」と話す。するとニチカは「わたし、超能力あるよ」と返した。そのやりとりは、ユヅキの弟、級友のミズエ、ユウキらを巻き込んで、思わぬ波紋を巻き起こす。はたしてユヅキが超能力を欲しがった隠されていた理由とは?

▼短編オムニバス映画「ボクらの映画」公式ページ
https://act-college.com/bokura-no-eiga/

受賞歴等

【映画祭】
TOKYO青春映画祭2022 ノミネート
https://act-college.com/15290/

第2回難病克服支援MBT映画祭 佳作
https://act-college.com/18430/

第19回リールハート国際映画&脚本フェスティバル 「Best Kid Friendly Film」 (カナダ)
https://act-college.com/20154/

【劇場上映】
※短編オムニバス映画『ボクらの映画』としての上映

ユーロライブ (2022年11月6日)
▶上映レポート https://act-college.com/18125/

シモキタ-エキマエ-シネマ『K2』(2023年1月4日〜12日) 
▶上映レポート  https://act-college.com/18921/

キャスト・スタッフ

【出演】
青木南乃 那須なゆた 北林茉子
福永煌 鹿野瑠南 藤野優光 山本しずく 山本いずみ 矢部俐帆 岡本陽人
佐伯日菜子

【スタッフ】
監督・脚本・美術・編集:菱沼康介
撮影:湯越慶太 
照明:伊藤拓 
録音:古茂田耕吉 
ヘアメイク:Maiko 
メイキング:原田大誠  安宅充生
ロケ協力:埼玉県嵐山町志賀第二自治会館  ふれあい交流センター  菅谷公園  JA埼玉中央  嵐山町立菅谷小学校
ロケコーディネート:神岡裕介 制作助手:平田友子  小宮裕治 キャスティング協力:柳井宏輝
プロデューサー:蛯名涼子  黒岩百香  伊藤主税

2022年製作/25分/日本
製作・配給:ACT芸能進学校
劇場公開日:2023年1月4日

上部へスクロール